太って見える人の中には皮下脂肪が本当についている場合と、むくみがあって太っているように見える場合があります。体重が標準よりも10%以上オーバーしている人のほとんどは皮下脂肪とむくみが混在しています。健康的に痩せるためには、皮下脂肪と同時にこのむくみをとることも大切です。そのためには食事に注意して塩分を控えたりしながら漢方薬を服用することが効果的です。

むくみとは

むくみとは血液中の水分が毛細血管の壁を通って漏れ、周りの組織内にしみこんだ状態です。むくみが起こった場所ははれぼったい感じになります。
むくみの起こりやすい場所は足と顔です。足がむくんでいるかどうかを知るには向こう脛を指で押してみましょう。指の跡がすぐには元に戻らずしばらくくぼんだままになっていれば、むくみのサインです。また顔のむくみはとくに目の周りに強く現れます。
むくみを起こす主な病気は心臓病、腎臓病などですが、肝硬変や貧血などでも起こります。

まとめ

むくみは循環の停滞から起こります。塩分を控え、漢方薬を用いることで改善を期待することができます。
むくみを改善することで見た目もスッキリしてダイエット効果があります。