前回に引き続き、ダイエット効果抜群の野菜を紹介します。

やまいも

強壮剤として有名なやまいもは肥満の解消にも効果を発揮します。
やまいもにはでんぷんを消化する酵素が多く含まれていて、タンパク質と糖質を分解してくれます。太っている人にとってはダイエット効果があり、逆に痩せすぎの人にはちょうど良く太る効果があるという素晴らしい食品ですが、食べ過ぎには注意しましょう。

とうがん

とうがんは肥満症の方には最適のダイエット食品と名高い夏野菜です。
とうがんには脂肪やナトリウムは一切含まれず、野菜の中でも利尿作用が最も強くて、体の中の水分を排出してくれる働きをもっています。有効成分は皮の部分に多く含まれているので皮も捨てずに食べるようにしましょう。ダイエットだけでなく腎臓病やむくみにもよく効きます。

コンニャク

コンニャクはダイエットにはおなじみの食品でしょう。食用コンニャクは95〜97%が水分で、わずかな固形成分が胃や腸を通過して大腸で分解され、腸の中の不要なものを取り除いてくれます。昔から大腸の大掃除をしてくれるものといわれていて「腹中の砂ばらい」と呼ばれていました。